専門家のいるショップ@福岡 JAPAN 

NAHOKOs* ナチュラル&オーガニック Blog

2021/01/04 12:29

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変御世話になりました。
本年もNAHOKO'snatural&organic らしい商品作りとセレクトでお客様に貢献できますよう
精進いたします。

N'sってNAHOKOさんの という意味だったのですね~とよく言われます。

そうなんです。
私、NAHOKOが使ってみて、「同じようなお悩みや健康に気を付けている方にもお勧めできる商品」という意味なんです。

私は化学物質過敏症という名前もまだ日本では存在せず、原因不明というか、
「頑張れない人、怠けている人、神経質な人、心を病んでいる人」
というレッテルをつけられていた頃に軽度の化学物質過敏症になり、金融機関を退職しました。

そこで、原因究明と回復へ向かう中で、身の回りの生活用品、化粧品の成分を見直した経験があります。
当時は、日本は今と少し違った意味でめちゃくちゃでした(笑)

そこから、オーガニックやナチュラル指向が進み商品も出回ってきました。
人々の眼がそちらへ向いたことはとても良いことだと感じています。

しかし、喜んでばかりではいられません!
世界的なOrganic認証団体のマークのついた(つまり認証基準クリア品)でも、私たちは安心して使用できません。

それは、日本では旧指定成分として扱われている成分も使用されていたり、
植物由来とされていても(グリーンケミストリー)、石油と合成されたり、
自然界に還元できない形に変えられているからです。

容器やストローなどはグリーンケミカルは有りですが、
お肌につけるもの、洗うものにそれは安心できません。

いかにも自然なものだという雰囲気を醸し出す画像や、〇〇不使用、全部不使用などと書いてある
オンラインショップを信じて購入し、いざ届いて成分みたら一般に市販されている化粧品となんら変わりが無い商品。
オンラインショップがいかに雰囲気を作り出すのが上手なのか。。。
信じて購入し、体調やお肌の調子が悪くなった方からご相談が来たり、
「オーガニックと書いてあったのですがこういう成分が入っていて大丈夫でしょうか?」というご相談が増えてきました。

そこで、まず私がリトマス試験紙代わりに使ってみて、どういう影響が出るのかを確かめて、
大丈夫と思えるものだけを販売することにしました。
(※私が大丈夫でも一定の植物にアレルギーがある方も、勿論いらっしゃいます)

そこで私、NAHOKOが使ってみて大丈夫な商品 という意味でNAHOKO'sとなり略してN'sとなりました。
この屋号は10年前から使用しています。

これからも、営利追求ではなく、まず私が使ってみて大丈夫な商品を、たとえ原価率が高くても
私も損しない金額であれば同じようなお悩みや不安をお持ちの皆様に販売して参りますので、
どうぞよろしくお願い致します。